4.20ヴィッセル神戸対浦和レッズ!

結果は、、、

0-1!

3連敗ですね、、、。う~ん。苦しんでます、神戸。

まずリージョ監督の解任劇!ちょっと衝撃でしたね。色々な憶測が飛び交っていますが巷の噂では三木谷社長の選手采配にリージョ監督の考えが合わなかったという線が濃厚のようです。特にサンペールの起用にあたっての相違があったのではとのこと。あくまで噂ですが。

普通に考えるとサンペールは怪我明けですしまだまだ本調子ではない動きでした。浦和戦ではかなり良くなっている印象でしたがリージョ監督は流石に起用は早すぎると感じたのではないでしょうか?サンペール起用によってキムスンギュと三田が控えに回ってしまいますし。おそらくその考えに対し三木谷社長は無理にでもサンペールを起用してほしいとリクエストをしたのでは?というのが大方の予想の様です。

まあ三木谷社長もビジネスの都合で話題性のある選手を起用しないわけにはいかなかったというのもあるのだと思います。(あくまで憶測です。)

そんなこんなのバタバタ劇でチームの気持ちがまとまっていない中の浦和戦。正直きついだろうなとは思っていました。試合前の円陣の気合が浦和と神戸では違いました。急きょ迎えられた吉田監督の新体制ではまだ気持ちが一つになれていない感じがありましたね。

内容としては

サンペール良かったと思います!

今回は守備面もカバーリング、というかコースを切る動きが出来てましたし、イニエスタの代わりとまではいかないですが後方でゲームメイクの役割をこなしていたと思います。流石にボール扱いは上手いですね!

大崎は、、、滑ってこけるとか、大丈夫なのか?見ていて本当にドキドキしますね。なんか自分を見ているようです笑。100%今回の敗因ですし。いやまあ三原のパスも優しくは無かった感じでしたけど。

今後大崎をどうするのか。吉田監督は難しい判断を求められると思います。

初瀬は、スタメン外れましたね。この失点状況では仕方ないと思います。しかし吉田監督に代わって初瀬がスタメン外れるということは初瀬や前川といった危なっかしい選手を意固地に使い続けていたのはフロントサイドではなくリージョ監督だったんでしょうか?でもそうならサンペールも外す気がしますが、、、ちょっとどういった理由でリージョ監督が解任されたかの説明が欲しいですね。なんとなくファンが不安になり過ぎてまとまりが無くなっている気がします。

戦術面では今までのリージョ方針であるバルサ式からなんとなく吉田式の放り込み?な感じになっている印象ですし。こんな志半ばですぐ方針を変えるのは良くないと思います。結果が出ようと出まいとまずは一つの方針を貫いていく中でこそ形が出来上がっていくものだと思うのですが。。。

キムスンギュはやっぱり安心感ありますよね。そこが安定しているだけでも気持ちの面でも違いますし。PKはまあ仕方なかったと思います。

せめて0-0に出来ていたら少しは次の弾みになったと思います。アウェーですしね。引き分けに出来たらよかった。

オフェンスではやっぱりイニエスタの有無は大きいですね。決定的なパスの起点を作ったりドリブル突破していける選手が少ない。。。古橋は本当に孤軍奮闘で頑張ってくれていますがイニエスタやビジャといった攻撃のスイッチを入れてくれる選手がいないと停滞してしまうのが今の神戸の問題点だと思います。VIPトリオはいつまでも神戸にはいないんだから。そういった意味ではサイドの選手がもう少しチャレンジしてほしいなと思います。西は基本バックパスばかりですし、これで日本代表に選出されるのかと不思議な感じがします。

浦和はオリヴェイラ監督のもと固いサッカーをモットーにしていますから元々複数得点は期待していませんでしたがこれでは中々勝ち点を挙げることは難しいと思います。

攻守に課題が多いですね、、、何戦か見ないとなんとも言えないですがしばらくは吉田監督の方針を見守っていきましょう。

あとポドルスキキャプテン辞任しましたね。。。

凄くショックです。なんやかんや矢面に立って色々と戦ってくれていましたから。熱い闘将という感じで僕は好きだったんですが。まあその辺りも含めてしばらく数試合は様子見ですね。

次回は川崎戦。前年度王者ですし今調子を上げてきていますから非常に厳しい戦いになると思います。みんなで気持ちを一つにして頑張っていきましょう!!

30歳からフットサルで日本一を目指すためのメソッド(サラリーマンをしながらどこまでやれるか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です